June 2009アーカイブ

P1040065.jpg
 もう10日も経ってしまったが、先週の火曜日(6月16日)には1年生向けの「情報と社会」という講義で小島健嗣氏をお迎えした講演会を行った。小島さんは富士フイルムのデザインセンターに勤務されており、現在は管理職として組織の中でのクリエイティビティをどのように高めていくかに情熱を燃やされている方である。新素材の研究者とデザイナーの発想が出会う場として"タッチゾーン"という実験的なワークショップを育てられており、そこで生まれた成果物は昨年秋のデザインイベント100%Designのブースでも注目を集めていた。

gk.jpg
未来館などで展示されているインタラクティブ地球儀「触れる地球」を開発しているデザイン会社、GKテックの中の人から案内を頂きました。今回の展示では、新作「地球テーブル」のプロトタイプ版が初公開されるそうです。
誰か都合ついたら一緒に行きましょう。
「触れる地球展」

2009.6.30[火]-7.11[土]
11:00-19:00 最終日は15:00まで 月曜休廊 入場無料
レセプション 2009.6.30[火]18:30~20:30

場所 ギャラリー ル・ベイン(六本木)

■主催
Earth Literacy Program+株式会社GKテック
■協力
内田デザイン研究所・ギャラリー ル・ベイン・NECディスプレイソリューションズ・川崎義博・小林博樹・SYNER株式会社・株式会社プロジェクト・タオス
P1030941.jpg
遅くなりましたが、先週開催しましたINFO-GRAPHICS Night vol.1、お陰様で無事に終了しました。川崎までご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました。そして関係者の皆様、協力してくれた学生達、お疲れ様でした。コミュニケーションデザイン研究会の活動としては昨年夏のワークショップ以来でしたが、こういった貴重なテーマを会場で共有することが出来ましたことを嬉しく思います。

簡単なふりかえりで申し訳ありませんが、以下は当日の模様とメモです。

P1030881.jpg
P1030876.jpg
併設作品展示のために、いろいろ準備中。
学生がパネル作りやネームホルダー作りを手伝ってくれています。
4年のM君、K君、Aさん、Sさん、2年のNさん、Yさん、忙しい中どうもありがとう!
3年生は隣の部屋で自分たちの発表物についてひらすら議論しまくってます。
そして僕はと言えば、ちょっと風邪気味でダウン中・・・。
喉が痛い。


IMG_4132.jpg
大学の国際交流センターにインターンで来ているMatというアメリカ人の若者が、「築地のツナ・オークションに行ってみたい」と騒ぐ。彼は来月には契約期間を終えて日本を去ってしまうのだが、仕事が多くてあんまり日本観光もしてないそう。友人としては帰国してからでも自慢できるような思い出を作ってあげなければ、と焦燥感にかられ・・・・。というのは口実で、僕も是非一度行ってみたい場所だったので、いい機会だとばかりに時間を捻出して朝の3時に起きて出発した。

info-graphics_night_poster1.png
来週に迫りましたINFO-GRAPHICS Night。現在、学生達と鋭意準備を進めております。
まだ途中ではありますが、学生と作っている会場でのポスターをご紹介します。専修大のサテライトキャンパスは、入り口が大変わかりにくいので、北口前からの道順をそのままグラフィックスにしました。完成版は、こちら
地図をデザインしてくれたのは、4年生のM君です。サンクス!(彼は昨年度上平プロジェクトのリーダーでもあります)

ちなみに、外で看板持って一休みしているのが上平で、会場でポーズを取っているのが木村さんです。上平が座っている方向に進むと、上層階行きのマンション入り口に迷 いこんでしまいます。また建物の1Fには東急ストアがありますので入り口を間違いますと、スーパーマーケットに迷い込んでしまいます。お気を付けてお越し下さ い。





このアーカイブについて

このページには、June 2009に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはMay 2009です。

次のアーカイブはJuly 2009です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

購読する このブログを購読

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Powered by Movable Type 4.0