November 2009アーカイブ

所属している学部の関係者が主催する特別講演会2件をお知らせ致します。

期限がぎりぎりで申し訳ありませんが、学外の皆様も参加できますので
ご都合の付かれる方はどうぞよろしくお願いいたします。


■まつもとゆきひろ氏(Ruby作者)公開講演会

Rubyの創始者まつもとゆきひろ氏をお迎えして講演会を行います。 

講演者: まつもとゆきひろ氏・プログラミング言語「Ruby」作者
題目: UNIX+OSS+Ruby
日時: 2009年11月27日(金)10:45〜12:15
会場: 10301教室(専修大学生田キャンパス10号館(130周年記念館).部屋の入口は4階になります)
事前申込みは不要です。 どなたでも無料で参加できます。


■宇川直宏氏「映像表現史」講演会

MTVや文化庁メディア芸術祭での受賞歴のある映像作家・宇川直宏氏を専修大学にお迎えし、
特別公開講義を開催いたします。

名称:宇川直宏講演「映像表現史」講義
※川崎市「第5回映像コンテンツビジネスサロン」の併催企画として開催されます。

テーマ: 1900年前後から現在までの映像表現史

日時:平成21年12月8日(火) 18:15〜20:30 (開場18:00)
会場:専修大学サテライトキャンパス (スタジオA)
講師・宇川直宏氏(VJ・映像作家・PV監督・現代美術家・京都造形芸術大学教授)
       ・福冨忠和(専修大学教授ネットワーク情報学部・教授)

参加費:無料
参加方法:事前予約制(先着70名,本学学生以外も申し込み可能)
お名前とご職業(学生の場合は学校名)を下記にご連絡下さい。     
ukawatalk@gmail.com
        先着70名の方にのみこちらからご返信いたします。


主催:専修大学ネットワーク情報学部
共催:「映像のまち・かわさき」推進フォーラム,福冨研究室
協力:川崎市



R0023463.jpg
先週に続き、コンセプト立案フェーズ。自分たちのコンセプトを決めるために、この一週間はハードな議論を重ねたようだ。なんと7日間毎日グループワークを続けるチームまで。本気出したせいか、全チームがきっちりとたたき台となるシートをまとめて来た。翌週のプレゼンを控えて、この日の授業はコンセプトを対話によって磨いていくためのシャッフルディスカッションの回である。
P1050991.jpg
学祭休暇が開けて、2年生のCD総合演習が再開。祭りの後ということで、心無しかみんなちょっと緊張の糸が切れている。

この日の回は、休暇中に調査結果から得た「事実」を元に、気づきや考察といったいくつかの視点を組み合わせて自分たちが取り組む問題を決めていく段階である。どのチームも手探りで方向性を探りつつ問題を定義するためのシートをまとめてきた。


このアーカイブについて

このページには、November 2009に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはOctober 2009です。

次のアーカイブはDecember 2009です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

購読する このブログを購読

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Powered by Movable Type 4.0