eventの最近のブログ記事

P1100159.jpg
教育映像Tunnelman シリーズの "TunnelMan Episode 5 Permafrost history" が公開されました.
2010年の夏にアラスカのフェアバンクスに滞在していた時,ちょっとしたご縁で僕と当時の研究室の学生2名と飛び入りで撮影に参加させて頂いたものです.よろしければご覧下さい.(写真は当時の学生だったO君とN君)

所属している学部の関係者が主催する特別講演会2件をお知らせ致します。

期限がぎりぎりで申し訳ありませんが、学外の皆様も参加できますので
ご都合の付かれる方はどうぞよろしくお願いいたします。


■まつもとゆきひろ氏(Ruby作者)公開講演会

Rubyの創始者まつもとゆきひろ氏をお迎えして講演会を行います。 

講演者: まつもとゆきひろ氏・プログラミング言語「Ruby」作者
題目: UNIX+OSS+Ruby
日時: 2009年11月27日(金)10:45〜12:15
会場: 10301教室(専修大学生田キャンパス10号館(130周年記念館).部屋の入口は4階になります)
事前申込みは不要です。 どなたでも無料で参加できます。


■宇川直宏氏「映像表現史」講演会

MTVや文化庁メディア芸術祭での受賞歴のある映像作家・宇川直宏氏を専修大学にお迎えし、
特別公開講義を開催いたします。

名称:宇川直宏講演「映像表現史」講義
※川崎市「第5回映像コンテンツビジネスサロン」の併催企画として開催されます。

テーマ: 1900年前後から現在までの映像表現史

日時:平成21年12月8日(火) 18:15〜20:30 (開場18:00)
会場:専修大学サテライトキャンパス (スタジオA)
講師・宇川直宏氏(VJ・映像作家・PV監督・現代美術家・京都造形芸術大学教授)
       ・福冨忠和(専修大学教授ネットワーク情報学部・教授)

参加費:無料
参加方法:事前予約制(先着70名,本学学生以外も申し込み可能)
お名前とご職業(学生の場合は学校名)を下記にご連絡下さい。     
ukawatalk@gmail.com
        先着70名の方にのみこちらからご返信いたします。


主催:専修大学ネットワーク情報学部
共催:「映像のまち・かわさき」推進フォーラム,福冨研究室
協力:川崎市




11月14日におこなわれるインフォグラフィックス・ワークショップ(コミュニケーションデザイン研究会主催)では、参加者の追加募集を行ってます。ご興味のある方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします。
以下、木村さんのブログより転載。

 参加者のキャンセル発生のため、社会人1人+学生1人、補欠を急きょ募集します。
 開催まであと1ヶ月となりましたが、残念ながら参加できない人が出てしまいました。
 キャンセル待ちを設けてなかったので急きょ募集します。

 万が一に備え、1グループメンバー4人の構成を崩したくないので補欠も募集します。

(参加者はそれぞれ埋まったそうです。あとは補欠のみ募集中)

 参加予定の全員にグループ分けのための質問メールをしました(10/13 16:40)
 届いてない方は至急連絡ください。


 〈欠員募集の申し込み方法〉下記の項目を記入し、メール送付

 ●氏名 ●所属と専門 ●今後のWSで取り上げてほしいテーマ3つ
 メール件名:WS欠員募集(○○○○)←カッコ内に氏名記入
 メール:workshop@tubegraphics.co.jp
 〈注1〉お申し込み時点でまだ締切の告知が出ていなくとも、定員に達している場合が
     あります。前もってご承諾をお願いします。
 〈注2〉同じ会社、同じ大学からの参加は2名までとします。

〈第2回ワークショップ〉
 -------------------------------------------------
 講演会のような話を聴くスタイルでなく参加型ワークショップです。

 日時:11/14(土)
 場所:専修大学(神田校舎)
 時間:昨年より1時間早い【9時開始〜18時30分終了〜懇親会】を予定
 人数:20人(4人×5グループ)

 内容:「靖国神社をチャート化する
    何かと話題になるにもかかわらず訪れたことのない人も多い靖国神社。
    一般の人に理解してもらうためのには、自分の主義主張は横に置き、
    まずは中立な立場で「見る、知る、理解する」ことが求められます。
    チャートの可視化で、他の人に理解してもらうためのアプローチを考えます。

    昨年同様、参加者には事前準備をしていただきます。
    詳しいお知らせは10/18までにお知らせします。

 詳しくはワークショップ案内ページをご覧ください。



むむ、東大の中原さんのブログに大変面白そうなワークショップの告知が。

=================================================

Learning bar-X...
ワークショップ:「インプロ」と「学び」を考える

2009年7月29日(水曜日)12時 - 5時
東京大学・本郷キャンパス・工学部2号館 9F 93B

Directed by 東京大学ワークショップ部

=================================================

 Learning bar-X(ラーニングバー・エックス)は、
通常のLearning barとは異なり、少人数で実施される
学術公開ワークショップです。

 2009年7月29日、Learning bar-Xでは、東京学芸大学
の高尾隆さんをお招きして、

1)インプロ(即興演劇)について体験・実感すること
2)インプロの可能性と課題について議論すること

を目的とした公開ワークショップを開催します。

詳細はこちら


インプロビゼーション(即興演劇)には僕も関心もっていて、ちょうど去年の今頃、研究室でワークショップやってみたりした
うーん、これは重要と僕のアンテナが呼んでいるので大変行きたいのだけど、期末で忙しい時期なのでスケジュールが読めない。どなたか行ってレポートしてください。



学生向け情報です。
関係者から案内を頂きましたので告知します。
申し込みが今日までのようなので、興味を持ったら早めに申し込んでみましょう。


「日本賞」学生セミナー
日時:7月18日(土)午前10時30分〜午後4時20分(予定)
開催場所: NHKふれあいホール
参加資格: (1) 教育メディアや教育工学専攻の大学生、大学院生。
                 (2) 教育コンテンツの制作や視聴覚教育に興味のある大学生、大学院生。
パネルディスカッション:水口哲也氏ほか

募集締め切り:7月2日(木)

「日本賞」では、毎年「日本賞」関連イベントのひとつとして、『学生セミナー』を開催しています。このセミナーの目的は、教育メディアや教育工学に関心を もち、教育コンテンツの制作や視聴覚教育のエキスパートになりたいと願う大学生、大学院生を対象に、日頃のキャンパスでは経験できない機会を提供すること です。昨年までは、秋の本審査期間に開催するクロスメディア・フォーラムの一連のイベントのひとつでしたが、より多くの方々にご参加いただくため、その規 模を広げ、今年は7月に開催することになりました。
P1030941.jpg
遅くなりましたが、先週開催しましたINFO-GRAPHICS Night vol.1、お陰様で無事に終了しました。川崎までご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました。そして関係者の皆様、協力してくれた学生達、お疲れ様でした。コミュニケーションデザイン研究会の活動としては昨年夏のワークショップ以来でしたが、こういった貴重なテーマを会場で共有することが出来ましたことを嬉しく思います。

簡単なふりかえりで申し訳ありませんが、以下は当日の模様とメモです。

P1030068.jpg
ちょっと前のことになるが、3/29にはgooラボの「ネットの未来カンファレンス」を聞きに行ってきた。午前中に4年生の就職指導をしていたら遅刻して、第一部は聞き逃してしまったが、聞けた2部と3部ではパネリストの皆さんがそれぞれ濃い発言をしていて、興味深いものだった。

レポート:マイコミジャーナル「技術的優位性がなくなったとき、日本はどうする? - gooラボ ネットの未来カンファレンス」

それにしても、チームラボの猪子社長は司会者(藤代さん)に美味しいところをもっていかないように後回しにされたりしながらも、終わってみれば結局一番変わった切り口を提供しているって点で、さすが。

写真は、第2部で「思考の外在化」を説明する石垣さん。自分の外に委ねることで自分の頭で考えなくなっているってのはあるよな。この問題、最近関心があって、果たして以前(例えばネットの前、新聞だった時代)はそうじゃなかったのか、どの程度から自分で考えているといえるのか、と考えていくと、一筋縄の話ではないことがわかり、なかなか面白い。

この日話されたネットの未来は、そのまま人間側の限界と適応の問題として捉えられるように思えた。巨大な力が蠢く中でデザインする側ができることはなんだろう。自分の解釈不足で混沌としたまま終わってしまったのがもったいなかった。

久々にお会いした徳力さん、藤代さん、パネラーででておられた大向さんに挨拶。徳力さんは、いつにまにか AMNの社長になられたそうで。あと、気がつかなかったが、いろんな人が会場にいらっしゃったようだ。
谷口@借力さん
イソムラさん


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちeventカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはEducationです。

次のカテゴリはExhibitionです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

購読する このブログを購読

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Powered by Movable Type 4.0